引越し侍予約サービス

2017年03月21日

引っ越し 相場

相場より安い料金で引っ越ししたい!というあなたに、引っ越し料金の基本を解説してみます。

<引っ越し料金の公式>
基本運賃+割増料金+オプション+実費

基本運賃は国土交通省が定める、「標準引越運送約款」に従います。荷物の量と距離で決まってくるので業者によってあまり違いが出ません。
割増料金は、曜日や時間帯によって増減します。需要と供給の関係が当てはまるところです。
オプションは追加でかかる費用。ピアノの運送、粗大ごみの引き取りなど通常の引っ越しの対象外のサービスです。この料金は業者によって差が出るところです。見積もりでしっかりと確認しておきましょう。
最後に実費というのは、作業員の人件費、交通費、トラック代、荷造りなどで変わるものです。

30万円A.jpg

この基本からわかることは、引っ越し料金を安くすることは可能だということです。
割増料金を安くするには、できるだけ忙しい時期(引っ越しが増える時期)を避ける、土日祝日以外の日にするなど、業者の手が空いているときがねらい目になります。
オプションはなるべくかからないようにする。自分で運ぶとか。不用品は先に処分しておくとか。
実費については、なるべく荷物を少なくすることが重要です。作業員が少なくなりますしトラックも小さくできるかもしれません。
あとは思い切って値引き交渉してみるのも手です。そのときにはここで他社の見積もりを取っておいて、交渉にうまく使いましょう。


引っ越し料金の見積もりを比較

タグ:料金 基本 安く
posted by sam at 21:53| 引っ越し やること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

引っ越し 処分

今まで使っていた大きな家具や家電を引っ越しに際して処分される方は多いでしょう。
引っ越し業者の中には不用品を買い取ったり引き取ってくれるところもあるので、まずは事前に問い合わせてみましょう。
モノによっては廃棄費用がかかる場合があります。

それ以外にもいくつかの方法があります。
まずリサイクルショップで買取してもらう方法があります。
ネットオークションでもいいでしょう。
多少の手間はかかりますが、お金はかかりません。ただし状態がよくないと断られる可能性が高くなります。それにある程度時間がかかるので、時間の余裕のあるときに限られるでしょう。

また、自治体に引き取ってもらうこともできます。
その方法はまず自治体の受付に電話して申し込み、指定されたお店で「ごみ処理券」を購入します。その券に、収集日や名前などを記入し指定された場所に出しておきます。そうすれば引き取りに来てもらえます。
各自治体によって条件等違いがあるかもしれないので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

粗大ごみ.jpg

以上の方法で引き取ってもらえない場合は、民間のごみ処理業者に依頼することになるでしょう。
費用はかかりますが家まで引き取りに来てくれるところが多いので、手間は少ないと言えるでしょう。

不用品おかたづけ見積りネット


以上紹介してきたように、大きなゴミを処分するには、自ら手間をかけるかお金をかけるかのどちらかになります。
手間もお金もかからない方法は知りません。あったら教えてくださいね♪


posted by sam at 09:45| 引っ越し やること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

引っ越し ダンボール

引っ越しするときに必須なダンボール。
タダで入手するのは難しくありません。

いちばん入手しやすいのはスーパーマーケットだと思います。
店の隅に山積みにされてます。ほとんど無料だと思います。

でも、持っていくときには店員さんにひと声かけてからにしましょうね。無断で持っていくとトラブルになりかねません。

他にもコンビニ、薬局、カーショップなんかでもたくさんの廃棄するダンボールが置いてあると思います。

ダンボール.jpg

それから引っ越し業者からも無料でもらうこともできます。
業者によって何個までと決まっているようなので、他のところでも確保しておいたほうがいいでしょう。

それからいろんなサイズの段ボールを用意しておくのがいいと思います。
大きいサイズだけだと重くなりすぎてしまうことがありますから。


このときいっしょに用意しておくといいのが、梱包材です。
いわゆるプチプチとかジップロックとか。
100円ショップでまとめ買いしておくといいでしょう。
posted by sam at 18:04| 引っ越し やること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする